EA運用時に注意したいこと(Windows Update対策)

EA
スポンサーリンク

私は現在EAをノートPC(Windows10 HOME)で動かしており、日曜日の深夜から土曜日の朝まで原則ノートPCをつけっぱなし(24時間相場を監視)でMT4を起動しっぱなしにしています。
※MT4上で動くEAはたえず処理を行う必要があるので、PCを落としていたら新規注文も決済注文もしてくれません

ですが、寝ている間にPCが勝手に再起動(Windows Updateの自動更新&自動再起動)されている事があり、MT4も終了されていたので、EAが動いていない状態となってしまい危うく大惨事になってしまいそうな事がありました。

Windows Updateは相場が閉まっている時だけやってほしい

ここでは、Windows Update(Windows10向け)をする日の設定について記載します。

設定方法

設定画面の表示

「Windows」+「I」キーを押し、設定画面を表示します。

設定画面の、「更新とセキュリティ」をクリックしWindows Update画面を表示します。

Windows Updateの設定

Windows Update画面での、「詳細オプション」をクリックします。

詳細オプション画面で、「更新の一時停止」リストボックスをクリックし、更新してもいい日(日曜日)を選択します。

日付を選択した後、「←」ボタンをクリックしWindows Update画面に戻ります。

最後に、思った通りに設定が更新されているかを確認して完了です。

まとめ

思わぬ所でPCが再起動され、EAが終了されるのは絶対にあってはならない事です。

もしEAがエントリーした直後にPCが再起動され、その後「相場が急変した」なんて事が起きてポジション決済ができず莫大な含み損を抱えて大惨事になってしまった!なんて可能性も十分にあります。

週明けにPCを立ち上げた時は、上記設定を必ずするように心がけようと思いました。
※PC起動時にBatファイルとかを走らせて、自動で設定できるようにするとかできるかもしれないですが、今のところはそこまでは考えていません

コメント

タイトルとURLをコピーしました