メイン口座のEA稼働状況(2020年7月~)

EA稼働状況
スポンサーリンク

直近のリアル口座EAの状況(仮称:トレフォロ/自作EA)を確認していきたいと思います。

EAの概要

私が裁量トレーダー時代に実践していたトレード手法にかなり近いものをEAとして作成し、サクソバンク証券のリアル口座で裁量トレード一切無しの自動売買という形で稼働しています。

EAのバックテストでの性能は、2005年~2020年までで

  • トレード回数:約4500回
  • 勝率:約40% 
  • PF:1.75前後
  • ナンピン、マーチンゲールは無し
  • 複利運用(エントリー時の証拠金維持率が200%となるロット数)

の損小利大型のトレンドフォロー型EAとなっています。リアルトレード等で動きが気に入らなかったら随時メンテナンスしています。
※2020年10月にトレーリング面で若干の改善点を見つけたので改善しました

このEAのトレード収支状況は、当ブログのサイドバーからも確認できます。
※gogojungleの機能を使って表示しています

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

EAの収支状況(~2020年11月迄)

サクソバンク証券での2020年6月21日~2020年11月19日現在までの収支は、約+40万円です。(100万円から開始して現在140万円)

複利運用ということもあり約40%近くの利率を挙げれているので中々頑張ってくれています。

※現状の状況を残しておきたかったので画面キャプチャーです

勝率は悪いので、結構下げている部分もありますが何とか右肩上がりを維持できているような感じです。とはいっても、9月まではほぼプラマイ0ラインだったので少しメンタル的にモヤモヤしたものはありました。

11月の大統領選後は、ファイザーやらのワクチン関連の報道で振り回される部分があり絶賛不調中です。

EAの稼働状況

EAは月曜日の朝~土曜日の朝まで起動しっぱなしです。

例外として、アメリカ大統領選のあった11月4日~11月の6日の間は稼働を停止しました。ただ、もし稼働していたとしてもあまり収益に差は無かったと思います。

最新のEAトレード状況はこちら

トレード結果や内容については、月初に収支報告としてこちらで報告しています。

まとめ

EAを大きくメンテナンスすることなく、リアルタイムで収益を上げれているので今の所は通用しているのかなと思います。

このEAがいつ通用しなくなるのかは分かりませんが、トレード内容を1つ1つ観察しながら改善点があれば改善しながら引き続きこのまま運用していきます。

メンタル面を正常に保つためにも、負けトレードに対して改善点が無いかを確認していくのは裁量トレードも自動売買も同じですね!

コメント

  1. パーム太郎 より:

    管理人様、
    ブログを拝見させていただきました。私も素人ですがEAを自作しているので参考になります。
    相場に張り付いて裁量トレードはできないので自動売買プログラムMT4にて利益が出せないかと考えています。今現在はトラップリピートイフダンしかやってません。
    ワンポジションのEAに興味ありますがなかなか難しそうです。
    参考になる記事がありましたら活用させていただきます。
    下記のブログにて成績を記録しています。
    https://palm-taro.blogspot.com/
    いろいろとお忙しい中ためになる記事を掲載していただきありがとうございます。

    • りょう りょう より:

      はじめまして、パーム太郎さん。
      記事を読んで頂き有難うございます。

      ワンポジションは1トレード毎にトレードと気持ちの整理ができるのでオススメです。
      簡単なコードですと、アリゲーターのコードとか簡単ですがどうでしょうか?

      https://fx-prog.com/ea-alligator/

      トレンドフォロー系になりますが、シンプルで粗削りですがそこそこの利益が出ます。

      全く作り方がわからないのであれば、以下を読み進めていくとわかるようになるかもしれないです。
      https://fx-prog.com/ea-base/

      ブログ拝見させて頂きました!

タイトルとURLをコピーしました